« 山岳の縦走・・(2019/12/01) | トップページ | 里下がり・・(2020.2月1日) »

今年も~しくお願いします。(2020。1月1日)

 写真・・間に合いませんでした。過去ので・・。Nec_0145


   久しぶりの「 理科ちゃん人(ギョ!)」・・先般、地学の専門家の方の講演を聞く機会が。 
  ① 地下水も西から東へ・・。 地球の空気は基本的に西から東に動きます。 地球の回転の逆になることから・・と思われます。 ところで地下水も西から東へと移動する・・とのこと。 それは年に何十っセンチもあれば年に1~2センチもある・・とのこと。 このわずか1センチでもH₂Oが移動する・・あらたな岩石や地層や・・さらに廃棄物を覆っているはずのもろもろの構造物も含めて化学反応をおこすとのこと。 原発の廃棄物がただの粘土になるのに20万年もかかるが、この間にH₂Oと反応するとどういう事態になるか・・と。

 
② 理科・・その2・・火砕流について・・。 昨年秋、九州の阿蘇山に始めて行きました。 そのスケールはどこか見なかったことにしよう・・という深層心理が働くものでしたが、この阿蘇山の爆発の時の火砕流は海を越えて山口県まで到達したとのこと。 で、火砕流は土石流と違い、溶岩の固まりと大地の間にあまりの暑さに空気のクッションができて・・それに乗っかる形でどこまでも移動する・・とのこと。 それはちょうどホーバークラフトの原理と同じ。 まあこのの20~30年に70%の確率で・・と言われる富士山の噴火は阿蘇山などの地球が割れておこる噴火とは違うはずですが。
 「翻訳騒ぎ」の方は~な状態です。 取りあえず1~2年で・・を、数年の内に・・とスタンスを変更しながら一寸づつ前に倒れつつはあります。 月いちのUP(月の初め)にしていますので。

|

« 山岳の縦走・・(2019/12/01) | トップページ | 里下がり・・(2020.2月1日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山岳の縦走・・(2019/12/01) | トップページ | 里下がり・・(2020.2月1日) »