« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

出川英語・・(2019。9月1日)

 スマホデビュー・・なんてまったく書きたくないですが、【ガラケーはあと5年で使えなくなります】【ガラケーの方がスマホより高くつきます】・・などと業者に脅されて数日前にスマホにしました。 まだまだ、まだまだおっかなびっくりです。 が翻訳?らしきことに挑戦中のジイにとって【音声認識(翻訳)】はアリかも・・とゴソゴソしてみますがスマホが認識してくれません。 とんでもない日本語や「認識出来ません」の表示ばかり続きます。。クソッ💢 そんなに滑舌悪いかなぁ。。 でもこれを5年も続ければ【ネイティヴ】の発音になっていたりして。。
●● 漢ジイ・・です。@ 斉一説(せいいつせつ)と読み、【さいいつせつ】とは読みません。科学の分野の言葉でして本日は説明を省きます。 @暇(いとま・ひま)・暇乞い @痣(あざ)やまいだれに志を書くのですか?
●●● 毎月、月末近くに元劇団四季の先生から【ヴォイストレーニング】(数名で月いちですが)を受けていますが、80%が筋トレとストレッチですので、翌日(今日)はグッタリです。 写真やユーチューブも今日はご勘弁を。 
●●●● ところで一年以上【コメント】が出来ない状態でしたが、先日業者さんに再・再・再・再度 診てもらって恐らくコメントが入るかと思いますので、慈悲深いお方がありましたらトライしてみてくださいませ。 早々・・🎧

早々。
 

| | コメント (2146)

二分の一の回復か?(2019。8月15日)

 新しいハラヤハウス(施主は奥さん)の初めての夏は天井から熱波が。 私だけは室内で帽子をかぶる時もあります。坊主だからなのでしょうか。 かといって不満ということは無いのです。 これからの地球・・温暖化・・というおんぼら(あれ?方言? のんびり・・)とした言葉が懐かしくなるほどの《 熱球 》になって行く趨勢にあるからです。 「科顎?者」然とした能書きは置くとして拙著・・「絵で見る斎藤公子のリズムあそび」の英語版に向かっての日々が少ーし軌道に乗ってきた感ありです。 もちろん出口は90%未定ですが。。。
 その昔、他の同級生が文学書を読みふける時、私だけは上の兄弟の世界地図などを真っさらな紙(厳密に言うと、60年前の山奥の農家=同じ屋根の下に牛と人間が一緒に暮らす環境にそういうものは絶対に無いのですが、何かの紙の裏・・という意味です)にひたすら写す・・という日々が良かったのか(もちろんあまり良く無いのですが・・)いまさら自分を過去に戻すわけにもいきませんし。・・ただどういう心境か、中間テストなどの前の晩になりと柄にもない文学書を何時間も読んだり・・あれなんですかね。 で、いま英語・・・のはずが前回のブログで10年は漢爺ノートは止めます・・と言ったはずなのになんとなく漢字に目が行ったり・・で、@ 漢爺ノートです。 (わくらば)・・病葉・・ですね。 でもそこで辞書らしきものに当たると《 邂逅 》という漢字も(わくらば)と読むとのこと。 解説にはとんでもなく難しい中国の歴史の一端が披瀝されていましたが、読みこなすことは止めました。 邂逅・・は普通(かいこう)と読み・・思いかかけず出会う・・という使い方をするわけですが?? @ 労(ねぎら)う @真っ新(まっさら)・・新は(さら)ですね。
@@ユーチューブはお休みにして写真(2割がた回復か)にトライしてみます。???あれ!4日前に業者さんに特訓してもらったはずなのに・・。??あれ・・。写真はやめてYouTubeにします。 張り付けば・・この間の「世界おもろ音楽と踊りのフェス」・・から今回は離れ【 フランスの『 エディト・ピアフ』さんです】47で亡くなられたとか・・その数か月前あたりの映像と思われます。 彼女になろうとして越路吹雪はちょうどパリにいた時亡くなられたとか。 もっとも爺はピアフを『ピラフ?』と発音していたかもしれませんが。・・【 https://www.youtube.com/watch?v=0F1Vbwt60qk 】 はたして・・。
 

| | コメント (1993)

テスト・・回復へ向かって

https://youtu.be/0F1Vbwt60qk

ながらくお待たせしました。 もう少しで回復かと思います。

◎ 写真はどうかな?  Nec_0180 うーーん まだかなぁNec_0179

| | コメント (1883)

無題・・(2019.8月1日)

● 今回も・・いつの間にか・・2週間もたっていました。 何が頭をぼんやりさせているか。 それは・・翻訳作業・・と言えるようなレベルではありませんが、、。 例えば This desk is big. なのか This desk is large. なのか。 この判別に何日もかかるような日々です。なので漢爺ノートのメモも一字もありませんの漢爺ノート・・半年から数年の休憩に入ります。 とにかく脳内が腫れたような・・熱中症の症状のような日々が続いています。 漢字につづいてこのブログも月2回(一日と十五日)にさせてください。 
●● 今日8月3日は松江は湖上花火大会で一万発が上がります。 近年では家族も気付いてると思うのですが、この日は私にとって毎年ひどく憂鬱な日なのです。 子どもの頃、母の里の花火は3発ほどでした。 それも年によっては2発で終わることもありました。 よく分かりませんが、2発でもう筒が壊れたのでしょうか。 誰かが(きっと~~~したんだわ)と小声で発語して、もう誰も明日からの秋へのことを考えている風でした。 私にとって花火とは寂しいもの・・という刷り込みが子どもの頃しっかりと植え付けられたのでしょうか。 だから1万発はわたしには拷問なのです。はっかきり言って嫌です。ほんと言うと逃げたいです。
●●● さて怪しい写真の貼り付けは無しにして今回もYouTubeの紹介です。 今回のはとりわけ痛快です。 ブラジルのポルト・アレグロという港町かと思います。 ブエノスアイレスの人にとって日本人の釜山とかウラジオストックとかの感じです。では。
【 https://www.youtube.com/watch?v=LRS2yIatxGk  】・・私が目指す最後の芸風もこうありたいものです。

| | コメント (1704)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »