« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

暑いですね・・(2013・9月1日)

○ 130713_144037(stas son unas encuestas de padres de jardin de infantes de Omuta.  Casi todas eran calidas y agradables y me recordaban las caras de aquellos padres. ) すこし前のことですが、大牟田から保護者たちの感想文が送られてきました。
「ほほえましい」感じの感想文が多く、保護者の方々の顔が思い出されました。

今年のうちにもう一回行けるといいですね。

○ 130630_132503 (A ver ....  Esto fue hace un mes , me presente a un examen de *** junto a jovenes y tambien chicos!!  El unico viejo era yo....?? )    さて、これも少ーし前・・。 なにやら「~~試験会場」の看板が。  そして老若男女・・いや子供も入っていきます。

しかも最も「老」の私は、子供たちの中に一人だけまざって・・・・。 

でもこんなことブンジーは、平気です。 生きていくための最低限のレベルを求めて・・です。 普通の大人の方たちはマニアックなレベルのエリアで受験されていましたが、 私には縁の無いこと・・。 内容? 内緒にさせてください・・ませ。 

130726_173359 (13.7.2013 Esta foto es tambien de la fiesta de finalizacion de hitoneto.  Miren esta comida. )    解散交流会の写真を募集しましたところ、鳥取県のKさんより、たくさん送っていただきました。

しかもCDに取り込んで。 でもCDから自分のPCに取り込む作業に使うエネルギーが残っていませんので、PC画面を携帯で撮ったので・・といういつもながらの・:・原始的な・・穴呂愚的な・・奥出雲的な・・。

しかし、こうしてみても、お皿が海に浮かぶヨットのように盛り上がってみえますね。 波の高さ・・3メートルくらいかな。。。 当日はその鳥取県をはじめ、東京 、広島、 そしてなんと愛知県からもご夫婦で・・となかなか全国的な感じもありました。 あらためてみなさま有難うございました。

(追伸・・『 生きていくための最低限のレベルを求めて!!』・・3か月半たった仕事にもあてはまるかも・・ほんとにそうだ。。。)

| | コメント (0)

解散交流会 つづき (2013・8月15日)

○ 130718_165925 (13.7.2013* En la fiesta, pedimos un servicio de comida de una panaderia. )  もう一か月前の解散交流会・・。 結局自分が撮った写真は2週間前に紹介した一枚だけ・・。

上のアドレスをつついてください。

○ (Ahi ! esta!  El abuelo bailando.  De todos modos , este abuelo siempre esta bailando. )   

そして次の写真もいかが・・と思われますが。 米子のKさんから送ってい130718_180646ただいた写真のうち・・この一枚しか開かなかったので・・。

まあ、どんな局面でも結局『おどる』・・という爺ーさんなので、これも現実なのですが・・。

どなたかいい写真を撮った方がありましたら、募集中です?

130713_130941(Este poster lo hice hace 5 anos.  Despues de todo, casi todo se concreto  )

さて、当日久しぶりに広げた5年前に作った、畳一枚分の「ひとねっと」のポスターです。  これで半分ですが、広げてみて、なんだか今でも・・というか結果報告のポスターと言っても言えなくもない・・とふと思ったりしました。

当日、個人の立場で東京からご参加いただいたJICAの方は「 当時、一年のブランクをJICA側から作ってしまって申し訳なかった・・ 」とおっしゃっていましたが、その一年の『 逡巡の時期 』が、その後の活動の土台になったことをいまさらながら想起しました。

参加者のある方が「~~さんを見ていると、いろいろあっても、みんな無駄なことがなく、結局は一つの糸で繋いでしまう・・」・・と話されていましたが、いつも助けてくれる人が・・、いつも協力してくれる人が・・いたことに不思議さを感じます。 (それと・・最後は軌道修正する「神さま」の存在があればこそ・・ハ、ハイ・・危うく言い忘れるところでした。その通りでございます。)

なので、・・当日料理をお願いした「プチハート」さんのブログに、当日頼んだ料理のことを紹介されていましたので、それを紹介するという技でごかんべんを・・。 へー~~こういうのケータリングというのですか。http://petitheart.at.webry.info/201307/article_18.html

| | コメント (2)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »