« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

○暑おみまい (2009・6月30日)

090627_222832_2  きのうの午後は、先日から入り浸っているケーキ屋に。

さて講座の感想の二人目です。 先般の「リズムあそび」の資料作りのとき、あまりに精魂込めて日本文字を書いたので、ここへきて私の字も元の木阿弥・・。

この方からそのご歌をちゃんと覚えたいです・・との意見が。 そうだねー・・10~11月の講座では、希望者の方に講座の前に歌の会・・・をしてみるとか・・。

Seki

 段落・「ハラヤさーん! 松江ッ! 30! 」・・・ここの大家の奥さん、頼んだ記憶はないが、私に向かっていつも大声で島根のネタを連発する。

一日の8割をNHKの海外放送を見ての生活。 なるほど暑そうですね。 この時期の暑さ・・なにか季語があるんでしょうか。 

ともかく 『 ○暑お見舞い申しあげます。』 これは、日本の私の生家の500メートル下流の冬景色を引っ張り出しました。 こちらの外人さんにも評価が高い写真です。

| | コメント (0)

写真も貼り付けて(2009・6月29日)

090628_035156  きのうはマガリィちゃんへの訪問でした。

めずらしくお母さんと。 ( あのぅ・・大きくして見ない方がいいかも。 原屋の顔がひどいですよー( いつもどうり? こりゃまた失礼(昭和のギャグ) )

左足がおかしかったのが一週間もつづいて、こんどは かばっていた右足が少し変。。。そして、右足の踵に歩くと痛いほどの「あかぎれ」が・・・。

なので「びっこ」で歩いてます。 なんだか首から上もひどくはれぼったい。 (ハハー・・あれだな! ・・・ 実は今JICA(日本)への3ヶ月ごとのモニタリングの報告書を作成中なのです。 夜寝ようとしてふと思いついてPCを打つ。 また、朝6時ごろ・・フト思いついてまた打つ・・みたいな日々です・・)。090628_232203

 さてさて、本題・本題! 一週間後のフォルモッサへの出張の資料にと、このマガリィちゃんの発達表が写真も貼り付けて出来上がりました。  もちろん本体はスペイン語版です。(自分で出来ないので、業者さんに出しました

今日はこの国の国会議員の選挙の日。 もちろん仕事は入っていませんが、午後サンテルモかサンタフェあたりに散歩しても店が開いてるのかなぁ?

 

| | コメント (2)

講座の感想文 (2009・6月28日)

090627_071949  きのうの夕方、サンテルモでなく【 サンタ フェ 】のあたりに出かけました。

パリの通りに似てるとか・・・。 そこで夜のフェスタが・・・。 2~3 声をかけましたが(野郎くんも含めて)、けっきょく自分一人(独り)で。

20分ほど歩いてさっさと帰りましたが、一軒 アンティーク屋さんに、80年前だかの小さな絵が・・。 これは美術本のHOTで本体ではありませんが・・。 ウーン・・なんか絵が呼んでるナー・・。 今は買いませんよ。090627_222757 

 さて一週間前におわった講座。 感想文はその場では2枚のみで、その後すこしづつ集まっています。

ぼつぼつ・・という感じで紹介を。 これは最後の2回だけ参加された方のです。 なんでも国立の大きな小児病院のボランティアさんだとか。。

この国は日本と違って文章を・・・なんていうか?・・大げさ・・とかいうことでなくて・・いい表現が出ませんが。 

すこし引いて読むほうが・・と思いますが、講座の雰囲気は伝わってると思いますけど。

| | コメント (0)

18%の値上げ?(2009・6月27日)

090626_212440  きょうは先週列車事故で行けなかったヒマワリへ。

しかし今朝の列車の中は寒かったーぁー! 駅に着いたらともかく身体を暖めよう・・と、カフェ(と言えるほどのものではないですが・・)を。

どうです・・外気がゆげをきつく吸ってる感じ・・1Mくらい立ち登りましたよ。

 きのうの午後フォルモッサへの切符を買いにレティーロへ。

090626_081418エエッ! ポルケ!(どうして?) 先日調べた時は165ペソって言ってたのに・・。 行きが165ペソで帰りが195ペソってどういうこと? イッタイゼンタイ!!

「ハイ・・7月8日から一斉値上げです・・ハハハ・・ちょうどいいタイミングで・・」・・ はぁ? うう・・ぐぐぐ・・。 

セニョーラさんへ・・・。来年の予算、全体に15パーセント~20パーセントの値上げで再見積もりの必要ありかも。。。)

 

| | コメント (0)

石ころもらった (2009・6月26日)

090625_030000  きのうは2週おきのヒマワリの「リズム小組」。

いつものⅬさんはおやすみ。 でも午後保育の園児たちとのリズムごっこ(5人)・・となりました。

終って右側の子(エート、名前が出てこない)。 なにやら入ってる缶から 私に石ころをくれました。 ( どーです、トッティさん・・仲良くなれたでしょ 

 ところで前回ロミーナさんも同行したのですが、なにやらとても感ずるところがあったようで、昨日も同行し浦崎さんと面談を・・・。090625_030928 

帰りの田舎のホーム。 ありゃりゃ・・座りこんじゃった。 ま、この国ではよく見かけるけど・・ロミーナさんが?

ところで彼女の発音、ようやくなんとか聞き取れるようになりました。 いままでは・・おたがいに勘で話してたのです。 (今も??) 

| | コメント (0)

でたぁ 「くつした脱ぎ!」 (2009・6月25日)

090624_031813  昨日の午後は研修予定者の浦崎さんを伴って、JICAアルゼンチン事務所への挨拶でした。

えっ 所長対応ですか・・? 聞いてないけど・・みたいな・・・。丁寧にこもごもと対応していただきました。

とちゅう、ヒマワリの園児が原屋さんが来ると とても喜ぶんです・・・と浦崎さんが言うもんだから、わたしの姿を見たら、くつしたを脱いで「ソウキンだ!!」・・の子どもの様子をくつしたを脱がんばかりで説明。

 これって!! 瞬間・・・2年前、日本で初めてのブレゼンの時【 JICA中国にて 】 ・・足指の説明に、その時はくつした全部を脱いで説明した時を思い起こさせました。

『くつした脱ぎ!』・・これって、「ひとねっと」の幸運の兆しかも。。。 終って所長さんと並んで写真・・と言おうか・・一瞬迷って、気がついたら、テーブルの下に見えたこの本を写してました。? 失礼いたしました。

ところでマルコの話し・・この国の人って知らないし、興味もないようすです。 紙面尽きましたので、きょうのことは明日ということで・・。

| | コメント (0)

カオス(混沌) (2009・6月24日)

090623_222420  おとといの最後の講座のあとのお茶にケーキを・・。でもHot撮り損ねたから今日わざわざ行って撮りました。 もちろん勉強をかねてです。

ここはカフェもOKなのです。 でもケーキ小さいでしょ!・・ それでもここは行列ができる店なのです。 味もさることながら・・安い!!

 カフェのあるこのエントレ・リオスの通りに、きのう、選挙のポスターに『 カオス 』・・と落書きが・・・。なるほど・・(混沌)かぁ・・。090623_231434 

『ピアノ禁止令』・・いい感じで歌詞をノートにかきとめ必死で格闘してます。 やってよかった感ありです。

『リズムあそび」の22から先』・・・ウウーン・・なかなか・・。

『スペイン語』・・これもカオス。・・ ともかく前に進んではいると思います。 が○才○ヶ月・・などと悠長なことが思いつかないほどの深い霧の中です。

090623_231549

 でも気がついたら○才になっていた・・・なんてこともあるかも。(○○さん、お待ちください) 

久しぶりに壁と街角。 午後からまた忙しくなります。

そぉそぉケーキ屋さん・・・ スタッフがみんなよく動いてるんですよ。 「立ち働いている」・・という、この国には似合わない言葉がぴったりの感じの店なのです。 なので勉強や作業もはかどるのです。

| | コメント (0)

紙片 二つ (2009・6月23日)

090622_072137  講座が終了してさすがに 台風一過・・みたいな日です。

これは昨日の講座に使ったミカちゃんのこの一年の発達表です。 ちょっと見ずらいかなぁ・・。

棒グラフの左が一年前、右が今。 そして、「今」の下の方にもう一つラインがあるのが、「もし斉藤メソッドと出合っていなかったら・・」という箇所。

ママのアドリアナさんも、しきりにうなずいていました。 以前ヒマワリのサンティ君の発達表も作りましたが別のバージョンで。 そして今作成中のマガリィちゃんのもまた別のバージョンです。

 いまひとつの紙片・・・090623_014430 

ここの大家さんが、「ひとつ頼みがある・・」と。 なんでも沖縄の出身の村から手記を頼まれている・・なかなか書けないのでしゃべるから書いてくれんか・・という話。

語ってもらって、話しをざっとメモしてPCでさらっと打ちました。 その文章に家族は大喜び・・。 とてもいい話だったので、さきほどOKをもらったので紹介します。

しかし、ご本人は・・・ちょっとまってくれよ・・やっぱりこういうものはちゃんと「書かないと」 ・・などと、私の3年前を彷彿させています・・。

奥さん(いずこも決定権をもってるのは・・なので)の許可も得ましたので、ワードを貼り付けてみます、、、(貼りつくかな ?)「asato.doc」をダウンロード (なんか張り付いたみたいですよ・・)

| | コメント (0)

前期の講座終了 (2009・6月22日)

090622_033626  さきほど講座終了しました。(8人)

華やかなHOTの構図を考えていましたが、「トスカ」のビデオを見てる、しかもピンぼけの写真がやっと一枚。

今日はこの国も「父の日」で、予定した顔も見えない感じもありました。 また昨年のようにギターの演奏もないし、終了証書もありません。 がどうして・・すばらしい場となりましたよ。

なかでもミカエラちゃんのママに手記をしたためて来てもらって、読んでもらいました。 皆さん涙でした。

 ただ「斉藤メソッドはすばらしい」とか、「原屋さんに感謝してます」みたいなことでなく、彼女(御主人も含めて)の生き様を知りたかったのです。 もっと言えばそこから学びたかったのです。090617_202009_2

ですから気の毒に・・という涙でなく、いとおしい生き様・・への涙だったと思います。 同席された方から「人間の尊厳」・・という言葉が聞かれていました。

最後のお茶だけは・・少し・・と思って、地下鉄2つめのお菓子屋で少しこじゃれたお菓子を。 これも撮るつもりだったけど・・。

| | コメント (2)

レシピ? (2009・6月21日)

090621_033007  きょうは3週間ぶりの「マガちゃんへの訪問。 ( あのォ・・ どこがアクセントかと言うと赤いところを高く発音します)

きょうは彼女の家にあったフトンを丸めたようなものを作ってその上であお向けに。 

少し背中が曲がり始めてるマガリちゃんにとっては、この姿勢は初めての体験。 大きく目を見開いて、とても何かを考えてる目でした。090621_002329 

 さて話しかわって、フライパンにバターを。 そしてトマトを炒めて、さらにチーズを乗せてもう少し炒めて。  緑のは葱(みたいなヤツ・・とても硬い)を縦に細く切って一緒に炒めたです。

なにかというと、きのう膝が痛い・・と大家さんに言うと、それなら・・・これこれ・・のものを食べるといっぺんに治る・・と言われたので作ったのです。 葱は自分で。

信憑性のほどは・・・と思いますが、同じ屋根の下ですので言われるとおり・・に。 でもこれにベーコンあたりを加えれば一品できあがりですね。

それにつけても日本のカミさんはちゃんと食べてるかいなー? ずごーく怪しいけど。。。 あしたで(今日で)講座終わります。

| | コメント (0)

アクシデンテ (2009・6月20日)

090619_205410  きょうはヒマワリの園児へのリズムあそびの日。 その途中・・

コトン・・と乾いた音がして・・列車が急停車を。 片側をのぞくと、和らいだ日差しのなかに自転車が一台。。

この後の顛末はすべて省略するとして、だんだん付近は騒然と・・。 そしてやがて列車にははしごがかけられ地上に降りる。

 問題は私がこの状況にどう冷静に対応できるか・・ということ。・・ ・・ 1時間後ともかく始発駅には戻れていました。 うーーん! まあなんとか及第点かな。。。

さてこのネットは、ここの大家さんが貸している小さなネット屋から直接線をひいてますが、近いうちにそのネット屋が引越しだそうです。 なので突然ブログの更新が無い!!・・なんてこともあるかもしれませんので・・あらかじめ。。。

あと、このブログもそろそろ600本ちかくなります。 なんかこの話し以前にもされてたが?・・みたいなことが多々起こると思いますので、そのあたり大目に見てやってくださいね。

樹の根っこを見ると必ず「土踏まずへの刺激」・・と称してどしどしと踏んづけて歩く・・のが度が過ぎたのか・・膝が痛いぞ・・・この田舎役者め!。

| | コメント (0)

今度はフェード【0】に (2009・6月19日)

 「 当機はしだいに下降をはじめています 」 ・・  気がつけばフライトまで もう一ヶ月。 

不在となる2ヶ月の間の援助の方法を、ママやボランティアさんに伝えておく作業を始めています。 そのことできのうはロミーナさんと トミー君のうちへ臨時の訪問でした。

今日の午前は、来月のフォルモッサへの出張の通訳をお願いしてるA君と「トスカ」・・の通訳の予行演習(やっといてよかった!)。

 さてこれは・・そうです!!【 体温計 】 を買いましたよ!! もちろんインフル対応090618_072355。。。 もう、きのうから嬉しそうに2度も3度も計ったりして。 (なんか基礎体温かいな?) ・・・ もっとも、わたくし16才の時以来 37・2度以上の熱があったことは一度もないんですが・・

さて・・・また治安のことですが・・。 フェード「6』と 先日言ったばかりですが、なんかそこまでギラギラして歩いていると、逆に『なに眼(がん)つけやがるんだ!!』みたいなことが何回か起こったのです。 で、ここは考えを変えて逆に『 フェード【0】 』に見せかけて歩くこととしました。

松江に帰った時・・なんか、焦点のない顔に見れたら・・ハアこの顔・・の痛々しいこと!・・と感じてくださいませ。  

| | コメント (0)

人生最後は (2009・6月18日)

090617_053729  いつの時代も、『 私の100冊 』みたいなものの中に、必ず和辻哲郎の「古寺巡礼」が入っている。

文学書・・等・・については、恥ずかしい人生だったから、この年にして初めて目を通すことに。

ひとつ・・さては・・と思ったことが。 というのは東京の佐○氏が・・20年ぐらい前から仏像・・仏像・・と言い出した。

高校のときから、「オマエ!!人間最後は死ぬんだぞ!」・・とクラスメートの胸ぐらをつかんで怒鳴まくっていた佐○が、 なぜ仏像なのか・・といぶかっていたが、 ・・ははーー・・ひょっとしてこの本あたりかも。。

 さて一方の藤○氏のほうは、生まれながらにして、生きながらにして仏像・・といっても四天王像のような・・いずれにしても、もうしっかり仏の域に達している。

そこへいくと私など・・人生・・糞まみれになって・・泣きながら死ぬもんだ・・と思ってる。090609_101456 

You Tubeの貼り付けが出来なくなってしまっているので(初心者ゆえ)・・PCの画面です。 一行一行をネット検索しながら・・ こりゃ2~3年かかるわ・・。 それと本も返さなくてはいけないし。 いったん休憩です。

日にちがまだ変わりませんがUPです。 あとなにげに今日誕生日のはずです。

んーーと。。26歳かな。。(年は逆さに読むものよ!なんて、患者(入所者)さんに言ってたけど、こんどは自分にかいな・・・) 

| | コメント (0)

メール授業 ? (2009・6月17日)

 きょうはヒマワリのサンティくんへの発達援助でした。  風邪ぎみ・・とかがつづいていたので久しぶりのご対面でした。 

 さて話し変わって先日こんなメールが届きました・・

Que tal?   Como esta usted?  Soy Claudia, enseño español, me recuerda?
Tanto tiempo!! Espero que este muy bien.  Esta en Japon en este momento?・・・・・・
・・・これは昨年3~4090616_072647回だけスペイン語の授業を受けたペッヤさんからのもの・・。(なんでも日本にいたことがある・・とかで家の中はハポンだらけ・・)

スサーナ先生の授業を先日半年ぶりに始めたぐらいだから連絡をとっていなかったのです。 ・・・そしてそれへの私からの返信が・・

Hola! tanto tiempo. Perdoneme que no mandaba mensaje. Soy muy ocupado todos los dias  うんぬん・・・・ 

そこでひらめいたのが・・・そうだ授業を受ける暇はないけど、メールのやりとり・・の 『 授業 』 ってありかも!!

昨日話しに行きました。 Okもらいましたよ。 一回のやりとりで○ペソ・・これって意外に・・・。 

| | コメント (0)

書きかけの項目 (2009・6月16日)

090616_020212  きょうは私の嫌いなこの国の旗日。 案の定・・仕事が入らない。

こういう時は七海(ななみ)さんに電話して・・・と。 片道一時間半の駅の近くのカフェ屋で、冊子を渡してきました。 もらった柿・・「今年最後のです・・」とのこと。 柿は何十年か前、日本人がナイショでこの国に持ち込んだものです。 スペイン語の発音も〔カキ〕です。

さて、この後の文章・・。カミさんの検閲がパスしたら・・陽の目をみるかも・・。  昨日午後 暇にまかせて大長文を書いて、いったんUPして、また・・削除して・・。 ともかく十分の一だけの紹介とします。

・最近、心配事が一つ・・来月7月下旬、 60時間かけて わが家にたどり着いたら、玄関に体温計ほか、いろいろなグッズが・・。 そして、一枚の張り紙が。 そこには 『 ともかく お疲れさま。 ところで、あなたの住まいは、庭にビニールのハウスを作っておきましたから、インフルが完全に《-》と解るまでの2週間そこで寝起きしてください・・。なお、家族との会話は携帯か、ガラス越しにすること!! ああ、それと近所のかたに気づかれないように大声などださないでくださいね。 わたしだって必死ですから・・。 』・・という文面。

@ もちろん妄想・夢ですが、なかなかその不安が払拭できない。 すると・・ひどい睡眠不足となる ・・すると体力が落ちる ・・すると免疫力も落ちる ・・するとインフルにかかりやすい・・。 という悪循環におちいる可能性大・・です。

・その他、貴重な情報も含めて・・・この10倍以上の文面だったのですが・・ カミさんの検閲を受ける為に送信しても、 返信まで一ヶ月以上かかる人だし・・すると、もう成田に着いてるかもしれないし。 なので書きかけのまま UP としました。 

(なお この項目は、インフルエンザに関連した 悲しい初期高齢者とその家族の書きかけの項目です。 加筆・訂正などをして はげまして下さる やさしい協力者を求めています。) 《ニョキニョキペディア》 ?ま結局暇なんだな・・。 

| | コメント (0)

講座の5回目・・(2009・6月15日)

090615_030334_2  講座・5回目が先ほどおわりました(9人)。

3日前に路上でひろった布切れと自分のフトンとを使って、いいロールが出来ました。

ミカちゃんにもドンぴしゃりの大きさで次のステップのリズムが提案できました。 みんなにも、もたれかかって感触を味わってもらいました。

写真はミカちゃんのママが気持ちがよくて、なかなか離れないので 皆でひやかしてるところ。 でもよくよく聞いてみると、5年間障害のわが子を育ててきて、身体はボロボロのようです。090615_031617 

 私をいれて10人ではさすがにちと狭い。 でもみなさん笑顔がいっぱいでした。

これからスペイン語のために、地下鉄移動大学(地下鉄で、ぶつぶつとスペイン語をとなえる)にでも行ってきます。

講座来週で終わりです。

| | コメント (2)

でんぐり返しがとまらない (2009・6月14日)

090613_034459  ミリちゃんです。 きのう(もちろん敷物を敷いて)『でんぐり返し』を。

一回やったらもう顔がキラキラして、一つのリズムが終わるたびに、2~3回でんぐり返し。 結局15回はしたかも・・。 もう笑顔の連続・・。

最後に写真を・・とかまえて撮ろうとしたら、ごらんのように自分で硬い床にゴロリ・・と。 

090613_223514

 話し変わって、今この国は、『選挙』 です。 カミさんならアドレナリン(↑)・・のことでしょうが、私のほうは、まったく(↓)です。

そんなことよりもわが「ひとねっと」の活動にも影響が。 実は、この4月からブエノス市のボランティアグループへの学習会・・の予定が、いわゆる「政治の季節」のためキャンセルに。

そして今行っている講座の最終回の予定日が投票日。 なんでもこの国では投票するのに何時間もかかる・・とかで講座の回数を一回減らして行うことに。090613_050337 

 ミリちゃんの町から、夕方レティーロ駅に着いて・・・山ありビルあり・・の日本と違って、ほら影が・・こんなに・・。 そうだなー ・・昨年の今頃・・寂しーい影をUPしたことがあったなー。。。

どう見ても、この影には寂しさ・むなしさ・・は感じれないけど、これでも結構グルジイ・・時もあるのです。

| | コメント (0)

頭が変かも (2009・6月13日)

090612_232805_2  街でひろったゴミです。 なんか衣服の縫製の残りみたいな布です。

この街では、なんでもかんでも道路(歩道)に捨てます。 ですから○○が無いかなーー?・・・みたいな気持ちを持って歩いてると・・・だいたい それらしいものに、こうして出会います。

あさっての講座でミカちゃんに、これでロール状のものを作って運動をほどこすためのものです。

ああ、この国のゴミのこと・・どこかの国と違って原始的だけど意外に合理的かも。 (また書きそうな気がしますが)

 そしてこの下に敷いてある『ござ』のことですが・・この幅で使いたいから・・・と、半分に切りそうになりました??

人にいわれて、ハア?・・ゴザって・・そうですよね・・折りたたんで使えばいいですよね! ・・アハハ・ハ  ι(´Д`υ)アセアセ ・・・なんか、頭がどうかしてるです。 大丈夫かいな( ・・・ハハー あの本を読んでるから・・知恵熱っぽいのかも・・)

| | コメント (0)

2冊めに入る (2009・6月12日)

090611_064849  昨夜はノエリアさんとの文献学習。 なんと、一冊目の残り5ページをやって、ついに2冊目(左)に突入。

なんか感慨もひとしお・・・ちょうど、一年かかって一冊が。 ・・ 後ろの地 下鉄は30年~40年ぐらい前に東京で乗った記憶がある車両。

さて今日こそは猛烈に冷えて、わずか2度。090612_055931

 そんな中マガリちゃんの発達援助を表にして、それを来月のフォルモッサ州でのプレゼンに使おうか・・と必死で資料づくり。

気がついたら夕方の6時。 ブログのことを危うく忘れるところでした。

| | コメント (0)

ため息!!(2009・6月11日)

090611_022159  2週間に一回のヒマワリの「リズム小組」。 きょうは遠路はるばるボランティアのロミーナさんも参加(右)。

そして我がいとしのⅬさん(左)。 なんと、「背泳ぎ」で往復が軽々と出来るようになってる(涙・・)。 1年前・・1メートルも出来たかナー。

途中、覗いたトッティ氏が-・「 アレ? Ⅼさん 靴下はいたままで? 」 ・・・と不思議そう。 ・・・いいんですよ・・・そのうち・・熱くなったら、自分で脱ぎますよ・・ ・・ほら、脱いでるでしょ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さーぁーぁ( ̄ヘ ̄)┌~・て!!(声がうわずってるつもり)。

話しかわって、突然 個人情報ですが、実は 息子が 近いうちに 県外へ転勤 となりました!!・・・ ということは?・・・そう・・マゴちゃんが松江にいなくなるってことです

アデマス(その上に)、5つも6つも県をまたいで行かなければならない所に・・。 夫婦で、この一ヶ月何度ため息をつきあったことか。。。

(ハハーー! 一時帰国の前倒し・・マゴちゃんと関係ありだな?) ですって?・・ もう、どうにでも思ってください!。 ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

| | コメント (0)

一時帰国の日程!(2009・6月10日)

090609_053311  本題の前に・・・きのうはポコの役員との打ち合わせ⇒ JICAさんとも手短な打ち合せ⇒ 銀行から○○ドルの引き出し⇒ そのまま旅行代理店でフライトの手配を(研修者の分も)

⇒ 最後はフォルモッサの調査・出張の同行予定者のM君との打ち合わせ・・・。 場所は、3日前汚水を背中にかけられた(定番の泥棒の手口・・)オベリスクの近く。

夕暮れの雑踏。 こんなとこでフォーマをかざすのは危険ですが、わたしの後ろにポリスがいたから一枚だけ。

 さてフライトの手配ということは・・ハイその日程ですが。。。。 もともと8月1日から9月末までの2ヶ月が一時帰国でした、がこの国では12月に入るとみんな浮かれ出して、行事が組めないのです。

それでは活動期間が2ヶ月ちょっとしかない・・。 そこで全体を10日ほど前倒しすることとしたのです。 そのため7月20日成田着・・・再渡航は9月21日成田発・・の予定となりました。

| | コメント (0)

ピアノ禁止令 (2009・6月9日)

090609_000538  歌・・・・をどう伝えるか?

思うところあって、今「ピアノ禁止」を自分に課しています。 思えばもう50年以上も楽譜とピアノに向き合ってきたかなぁ。

保父さん時代・・2歳児などが絵本をピアノの譜面台に置いて(それがまた逆さまだったりしてなおほほえましく)・・そして身体をゆすりながら・・・・そう・・原屋のまねごっこ。

一方で、中学からはブラスバンドで校歌はいつも伴奏だから、校歌の歌詞をまともに記憶していない。・・そうなのです、自分の音楽脳には「歌詞」の部分が希薄なのです。

 一念発起・・正面から「歌詞」に向き合うという「しごき」を自分に090606_232651。 ノートに歌詞を書いて・・ブツブツと。。。。 ところが、これがとんでもなく厳しい作業なのです。 いままで使ったことの無い能を叩いてるわけですから。 

でも何ヶ月か自分をしごいて・・それから、この国で歌心を伝える「切り口」を考えることにしたのです。

下は3日前に買った木製の小皿(パタゴニアの木で作った・・と言われれば血が動いてしまうやないカーーイ!)。 一個200円。

| | コメント (0)

講座4回目 (2009・6月8日)

090608_033625  さきほど講座4回目が終わりました。

5人+JICAアルゼンチン事務所からも一名 視察の参加がありました。 人数少ない感じも。 でも昨年も2名の時もあったし。

写真はミカちゃんのママに、家でどんな風に『水』(やや温水で)で援助されているかを、デモンストレーションしてもらっているところです。

ほんと上手だわ! ちゃんと歌も唄いながら。 そしてミカちゃんの次のステップも講座の中で見つかりました。 講座、あと2回です。

 話しかわって昨日の090607_051108夕方、オベリスクの辺を歩いていて、ブエノス名物の「 けちゃっぷ・泥棒 」に出会いました。

後ろからケチャップを衣服に着けて(かけて)『 アナタ・フクガ・ヨゴレテイル・アルヨ 』と言い寄って助けるふりをして泥棒をする・・という定番の追い剥ぎ。

しかしこんなに汚さなくても。 しかもケチャップじゃなくなんか変な液体。  一瞬驚いて、1秒後には『 こいつら! 』と気づくわけですから、ひっかかるわけはありませんが。

強いオーラを出して睨みつけてやったら、2人組みはのこのこ逃げていきました。 まあ半年ぐらい前にも遭遇してますが、『定番』ですから報告もしませんでしたが。 だいたい、治安・・フェード『6』で歩いてるわけだから、ひっかかるわけがないだろうが!! この○カ。

あれ講座より文字数が多い?

| | コメント (2)

「水」を くぐって (2009・6月7日)

090607_001258  思うところあって先週につづいてトミー君のところに。

思えば一年まえ、この膝は棒のようだった。 それが数ヶ月前(PCを捜すけど・・見つからないです・・)は90度ぐらいに・・。 そして今日・・・90度をはるかに超えて・・145度ぐらいか。

ママもがんばった。 ボランティアさんもがんばった。 しかし自立した歩行へ、どうしても超えなければならない壁が。

090607_003726

 そして今日、この国にしては以外に大きい浴槽でプールごっこを。 ネットのゲームをしていた双子の兄のM君も飛びこんで3人で。

やはり『 水 』を十分くぐらなければ・・本当の歩行への道は無い・・かもしれないから・・・。

あと、胴体をくねらす「金魚運動」もときどき・・でなく『 毎日!』・・の指示をママに伝えました。Tomi1017b

・・・追伸・・画像が見つかりました。 これで去年の10月です。

| | コメント (0)

スリッパのレベル?(2009・6月6日)

090605_213137  きょうはヒマワリの園児とのリズムあそびの日、楽しくできました。

着くとコメント欄でおなじみの、トッティ氏がさかんにリンゴを切ってるましたよ。

手前がリンゴの皮。 「いただきます!。 わたくし(原屋)は 100歳まで生きますので皮のほうをいただきます!」と・・としよりの冷や水。

 ところで彼はサッカーの選手だった過去が (あれ・・言ってもいいでしょ?) 。 この国のフットボール(サッカー)の試合をTVで見た後に日本のJリーグの試合をみたりすると「顔が赤くなるよね・・」で意見は一致します。

ま長ーく なるから我慢して一言で・・・ なんか温泉宿でスリッパでピンポンをしてる・・ほどの違いが。 そのスリッパ・サッカーを立派なスタジアムで何万人もが大声援をあげてる姿が、さらに痛ましく思えてしまったり・・。

もうこれは民族学的な問題!・・・アア・・やっぱ書き足りないから後日もうちょっと・・。 ・・ それと携帯を3日前に洗濯してしまいました。 ブログにかくほどもなくもう解決してますのでご安心を(こちらの国のみなさんへ・・番号、前と同じですので・・)。 

| | コメント (0)

フォルモッサ州 (2009・6月5日)

090513_083603  午前中の待ち合わせは・・みごとに空振りでした。

さてこの地図はこの国の北(赤道に近いほう)のフォルモッサ州といいます。

日本の7倍の面積に、たしか24ぐらいの州が。 そしてこの州の短い辺で、150~200キロ。 長い辺が500キロぐらいとおもいますが。

 来月7月、ここへ先住民(インディオ)の障害児の調査(第一次)にでかける予定です。 当初この州のすぐ下のチャコ州・・の予定でしたがJICA・アルゼンチン事務所のアドバイスで変更したものです。

今このあたり(チャコ州)には「デング熱」なるものが広がりをみせており、より安定した環境のもとでの調査が望ましい・・という背景があるのです。

これから通訳(同行)の方との打ち合わせ。 宿の確保。 バスの手配。。。などなど・・。

もとより、このプロジェクトは当「ひとねっと」がすべてに責任を持つものですが、この段階でのJICAアルゼンチン事務所からのアドバイスは大変ありがたいことなのです。

| | コメント (0)

歌を伝えたい (2009・6月4日)

090603_230539  じゃーーん! っと。

ボランティアのロミーナさんと久しぶりに打ち合わせと勉強。 フォーマをひっくり返してツーショット。。。

しかしこの組み合わせで ソボソ話をしてたら、やっぱ変だわなー。 まわりの外人さんがいつも不思議そうに見てるですよ。 自分でもそう思うわ。。

どうがんばってみても接点が見出せない感じですよね。。

 それはそうと今日のお題は「音楽」。 斎藤メソッドと歌は一体のものですが、この国では意外と唄えるひとが少ない感じなのです。 

きのうの「リズムあそび」も全編口ピアノ・・のための楽譜をいれたのは、このあたりのことを考えてのこともあるのです。

ロミーナさんでも意外に↓。。 だからこれからは周りのかたがたに歌を伝えていく・・・という新たなたくらみが必要なのです。

それを現実どの辺の切り口でやっていくのか・・今思案中です。

| | コメント (2)

22枚 完成 (2009・6月3日)

090602_221801  今日は重度障害のサン○君の担当のパウラさんとの個別学習。

厳しい寒さのなかカンポ・デ・マジョ( 五月の田舎・・という意味? )の駅に着くと、やれやれ着いた着いた・・という気分がいつも 。 そしていつもホームの幅一間ほどのこの店(キオスクというにはささやかすぎるほどの小さな店)で、いつも 1ペソほどのコーヒーを。

味ですか?  砂糖がたっぷり入ってりゃOKです。 このクニでコーヒーそのものの味・・など求めてはいけないのです。 さてこのいつものおばちゃん・・どこか見た顔だなー・・・とずっと思ってたけど、30年前ごろ外中原で夫婦ともどもかわいがってもらった松○さんに似てる。・・・(と、思いませんか、セニョーラさん090602_224902 

 ようやく本題に。 自立した歩行までの「土台のリズム」につづき、 歩行が完成してからの「リズムあそび編」の第一弾としてのNO22までがなんと完成しましたよ。 

きょう早速コピーをヒマワリさんへ贈呈。 これも冊子にするんでしょ・・! との声が、・・・。 

うー・・、ちょっと待って。 このあとどこまで継ぎ足していくか・・今考え中。 ともかく早ければこの8月にHPで閲覧できるようになればいいけど・・。

| | コメント (3)

いたずら書きについて・・・

先般より、このブログへのいたずら書きについて、意見をいただいたり、こちらでも周りの方にきいてみたりして一応の現段階の対応について書きます(なんだか、ものものしいですが)。 みなさん以下の意見でほとんど同じでした。

一つは、このブログの内容・・・「ひとねっと」の活動にたいするものでなく、一般的な落書きであること。

二つ目に、これはいたずら・・でなく、ネットを通しての営業・産業であり、同じ「らくがき」(同じ文章)が、何万・・何百万もネットのなかを流通していること。

つまり郵便受けに その種のチラシが入っていた・・と同じこと・・であること。

以上の様ですので、このままコメント欄をつづけます。

また、その種の迷惑コメントをブロックする方法もあり私のほうで色々操作してみます。 それでも? なら8月の一時帰国時に、「わかるとできる」さんに聞いてブロックできるようにいたします。

以上です、セニョーラさんへ・・そういうことですので

| | コメント (0)

施設訪問 (2009・6月2日)

090601_231403_3● ある宗教の施設にまねかれて出かけてきました。

入るとすぐこの池? 滝? 水の無い地域で起こった宗教なんでしょうね。

今回の講座の一回目にある方の知人の看護婦さんが見学されたのですが、いたく斎藤メソッドに感銘を受けられたのか帰ってすぐこの施設の老人ホームで斎藤メソッドをやられたそうです。

すると、その効果てきめん・・で、さらに感激してきょう原屋さんをこの施設に招待した・・みたいな流れです。090602_011244

● この種の話しをあまり細かく書くのは差し控えたいですので・・文章ここまで・・・にさせてください。

下はその宗派をこの国で最初に広めた老婦人。 なんでもベッドの上で①金魚運動と②瞳を見つめること、そして③さすることをやったとのことです。

そして、自分の手で食べさせてます・・・との説明でした。

 

| | コメント (0)

会場紹介 (2009・6月1日)

090518_014527_2  講座の3回目が先ほど終わりました。(7人)

今日はスッキリした流れでしたから写真一枚だけ撮れました・・が、顔がけっこう写ってましたのでボツに。 また次回ということで。

これが私が借りているアパート?(まあ実際は屋根裏部屋の間借ですが・・)の一階の居間(サロン) ・・4M×5Mほどのところに今日は新聞敷いて、ふとんを敷いて、そしてこのプラスチック製の敷物を敷いて・・。

けっこういい感じで使えました。 「リズムあそび」も種目を限って出来ました。 このリズムあそびをすると皆さん大盛り上がりですが、夜勤明けで参加のミカちゃんのママは終わって放心状態でした。 

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »