« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

セイボの花 (2008・10月31日)

昨日の午後はいろんな方と会いましたが、なかでも2ヶ月前ポコアポコに新品のテレビを寄贈していただいた日本食レストランの社長さんから○○○○ペソをお預かりしました。

来週・・ある予定が。 でも例によって終わってから報告しますSeibo1030

今日は2週間に一回のイプナの障害の青年にふれ合わせてもらう日。 行き帰り色んな花が。

赤いのはこの国の《国の花》・・セイボです。 わたしの庭・・高速道路の高架下のはまだ芽吹いてもいないです。 

これは・・なんだ?? いつも赤い部分は見てるけど・・・。 地面を覗き込んだけど同じ根っこからだし・・。 Hana1030

緑の葉っぱの方の茎から赤い花・  紫色の茎から白い花が・・・。

 ウーーーン。。。 ひょとして、赤いほうは花じゃなく《ガク》・・じゃないかな? こんどもう少し観察します。

| | コメント (0)

肉屋さん (2008・10月30日)

Nikuya1029 いきつけの肉屋さん。

きんじょではなく600mほどの例のいきつけのバルの向かい側にある。 10日に一回ぐらい買います。

わたしが買うのはこの肉の最上級から2番目か3番目の肉(まあ日本人だからまったく解らないが)。 そしてモルシージョ(血をまぜたソーセージ・・みたいの)。

けっこういい肉を売ってる。 行列ができる時間帯もある。 お兄ちゃん・・従業員でなくあととりの様子。Kumo1030

きょうはこれからいくつも用事が。 部屋のラジオはこの国のサッカーの監督にマラドーナが・・・と報じているが・・マラドーナで大丈夫かなー・・・?。

では出かけてきます。 どこかではひょうが降ったらしい。

| | コメント (0)

ようやく撮れました(2008・10月29日)

081027_080902 きょうは午後から3人の方との矢継ぎ早の打ち合わせでした。

ノエリアさんの近くのバルの壁。

バルの主役は給仕員? ・・この国では、《 モッソ 》・・と呼びます。 いわゆるチップはこの方たちの収入となります。

いいモッソが少なくなったなー・・・。 たった7年ほどのこの国との付き合いだが、いっぱし・・そんな気がする。

さて次のが待望の一枚。

以前からいつかは・・・と思ってたのです。 きのうの夕方、081027_052054住まいのすぐの角。

何キロかの田舎から、少し大きめの捨ててあるもの・・を求めて、けっこう 《馬で》・・というパターンを見かけるのです。

もちろんチップ・・2ペソ払って撮りました。 そうでもしなければ・・ひどい事態になる可能性《大》。

めずらしくおだやかな顔つきの連中でした。 普通はこうはいかないのです。

お馬さんの顔をしっかりガードしてるのは、自動車などにびっくりしないため・・かな・・。

| | コメント (0)

プレゼンに向けて (2008・10月28日)

Mesod1027

きのうはミリちゃんへの訪問。 そして今日は月一回のヒマワリ幼稚園の職員の斎藤公子の文献学習会でした。

さてあと10日ちょっとになったブエノス市の福祉ネットワークのプレゼンテーションに向けての準備たけなわです・・。

これは進化の歴史に学ぶ・・斎藤メソッドの説明の為のポスター。 (8枚)Mesodo1028 

つぎは生命の系統発生とヒトの個体発生の図・・

ちょっとヘッケルと斎藤公子先生を描くスペースがなくなったかな・・。

もう一枚撮ったけど自分のパンツが写ってた。

ところで以前手作り弁当を写真で紹介して得意そうでしたが今日の弁当はこれ・・?

Bento1027

どれが弁当かというと。。。下のほうにビニールの袋が見えるでしょ・・。 これが弁当。

怪しげないためご飯・・みたいなものを作ってこれに入れて・・終わり。

なんか宇宙食みたいでした。 ビニールの下には帰りのためのバナナ・・その下はあやしげな新聞。

以上です。 ・・ ああビニールの袋・・ちゃんと持って帰りましたよ。 やっぱ便利でした。

| | コメント (0)

コスプレ大会・・(2008・10月27日)

081026_045904 きのうの夕方、ポコ・・の代表の方との打ち合わせに沖縄県人会館のビルに。

すると・・こんなありさま・・・。

よその国は知りませんがこの国は空前の日本ブーム。 いや・・日本語ブーム。

それもほとんどパターンが決まっていて《 マンガ 》がきっかけ・・そして《 ネット 》で日本を覗きまくる・・というコース。

ああ説明が必要? ・・ああタイトルでわかるね。

彼らのモチベーションの高さはずごい・・。081026_061711

日系人の子息がいやいや日本語を・・・というのと違って異性にもてるための最大のパホーマンスなのですから目の色が違います・・。

そしてネットで日本のネットを終日CKしているから、日本語コンテスト・・などをひらいても 日系人の子息とは勝負にならないようです。

もちろん外人の青年が数段うまいから。

先日もまた大学生(男の子)に地下鉄で声をかけられました。

会ってもいいけど彼の日本語の先生役・・というパターンなってしまうから、一時帰国の一週間くらい前になったらお茶でもしてあげるかな・・。

| | コメント (2)

梅雨じゃないけど・・(2008・10月25日)

081022_214449 斎藤メソッドの理論編・・(何日か前・・「ふんどし」・・とか書いて紹介した)・・にクリックするとその関係する図解が出てくる・・

・・・というHPの作成に向けて図解の日本語版を あらたに作成中です。 (現在35枚を準備中)

ある20代の方のご家族から「娘の体質のことが気になるので斎藤メソッドで体質が変わるような気がするのですが・・」との相談が。 その方に今日から何回かメソッドを・・・。 

でもメソッドに対して「真っ白な方」になにかを伝える・・といEki1023_2う行為が日本版を作成するうえで、どんな言葉が必要なのか・・を発見するとても大事な場にもなっているのです。

さてこの国に梅雨はないけど・・なにかひどく湿り気の強い日が続いています。

 そおーだなー・・。。 老後のアルバイト仕事・・・汗を拭くタオル(決して・・絶対・・ハンカチじゃなく)を腰にぶらさげるような仕事もいいかなーー~~。

| | コメント (0)

スペイン語 4合目(2008.10月25日)

Rakugaki1024_2 これはトイレの落書き。

ま変なのもあるだろうけど・・○○が好きだー!とか、好きなサッカーチームの名前とか・・・けっこう健全だなー。

スペイン語・・まだ3歳ではないですけど、どうやら4合目付近までは登った感じです。

ま話がややこしくなりそうですが、自分では《五合目が3歳》・・《十合目は8歳》と思ってます。

Eki1024_2

ここ2~3日は11月7日に予定している「 ブエノス市の福祉ネットワークへのプレゼンテーション 」にポコアポコに協力いただいてる方へも案内を・・ということで西に東に・・。

町ゆく人々は例の夏時間が時差ぼけ・・みたいに体に変調をきたし、だれもかれもおおあくびをしています。

わたしも眠気をこらえて電車のなかでもどこでもスペイン語。

とくに地下鉄が集中できるので自分では 《 地下鉄大学 》・・と名づけています。 

| | コメント (0)

ビバ!アルゼンチン (2008.10月・24日)

081023_065653 ゆうべロミーナさんから「 今からバレエを観るか? 」と突然TELが。
大慌てでコリエンテス通りへ。 30分ほどあるからちょっとカフェでも・・。

こんな総大理石づくりみたいな《 タンゴ・バル 》が。  まあ3分ほど座っててもモッソ(店員)もこないし・・・写真だけ撮ってさっさと出ました。 いやな店!

さてバレエ・・。 !!いわゆる・・アルゼンチンの《国立バレエ団》・・と思いますがすばらしい!!!!!・・おわってロミーナさんと彼女の友達とみんなで握手でした。

玄関でもこうして人々が立ち去りがたい・・雰囲気。Barei1023

3階席だったから深ーい谷底でやってる風。。 コーラス隊がずーと舞台で歌う・・・。 ソロ歌手も踊手の前で歌ったり・・と。

これが違和感がないどころかとてもいい!!。 とくにソプラノの独唱者がすばらしかった・・・。 いつもニワトリの首を絞めたみたいな金切り声が多いが昨日の方はすばらしかった。 名前をCKしようかな。

・・・・きょうはヒマワリの園児とのリズムあそびでした。 紙面が無くなってしまった。 いろいろ感ずるところはありましたが・・。

ああ、《 ビバ!》。。とは《 万歳!》 と言う意味です。

| | コメント (0)

サルの記憶 (2008.10月23日)

Ki1022_2 きょうの午前中は自閉症の青年のうちの訪問でした。

さて壁も見飽きたかな・・戸も見飽きたかな・・ 最近は樹の根っこに目がいきます。

こんな根っこを見つけると、さりげなく近寄って靴で踏んづける。 ちょうど土踏まずのところに刺激を。

これがとても・とても気持ちがいいのです。

人間の先祖が猿と枝分かれしたのは2000万年まえとか・・。 そしてチンパンジーなどとも枝分かれしたのが500万年まえとか・・。

ですからわれわれの足には「 樹の枝をつかんでいた足・・アシという名の《手》 」・・の記憶がいっぱい詰まっているのです。

ここまでくると《 仁多ザル 》・・の事に触れないと片手落ちかな・・。Isi1022_2

長くなるから短めに。 《 わたしの生まれた奥出雲の仁多・・というところは県民から「 ニタザル 」・・と呼ばれているのです。 日本で一番有名じゃない県で・・さらに猿扱いを受ける・・という名誉を獲得しているのです。 》

下はなにかの工事で、道を掘り返したら昔の石畳の石がでたきたところ。

ブエノスの道を20センチほど掘ればどこも石がでてきます。

| | コメント (0)

やっぱ変・・夏時間(2008.10月22日)

Sanmartin1021 今日はひどい雨。 写真まだ撮れてません。

写真は上も下も、《 サン マルティン 》。 なにしろこの国が200年まえにスペインから独立(戦争)する時の将軍・・。 寝てもさめてもサン・マルティン。

段落・・きのうから始まった夏時間・・やっぱり変。

なにしろ11の州が政府を無視していままでどうりだから、ひどい混乱が・・と思うのだが。Sanmartin93 

例えばブエノスから国内便で夏時間じゃない州へのフライトだと、11時に離陸して55分飛んで・・10時55分に着く・・みたいなことが。

去年でこりたはずなのに・・。 来年は政府が決めてもほとんどの州が夏時間にしないと思うのですが。

今日は銀行でドルを引き出しました。 内容は省略しますが、てんやわんや・・でした。

その足で旅行会社に支払いを。 12月4日・・成田着。 2月26日・・成田出発の日程です。

| | コメント (0)

3分から13分へ・・(2008.10月21日)

Himawari1020 今日はヒマワリの職員の方への斎藤メソッドのリズム運動の学習会。

30度を超える暑さの中みっちりと・・・。 園庭にはバラの花が・・。 見るたびに色が増していく。

日光が強すぎて深い色が飛んでしまう。 それにバラは美人・・・と同じ? でどう撮っても・・だれが撮っても同じになるのが 難点だなー。

さておとといだったか、大家さんのNHKで綾小路きみまろ・・が出ていた。 

10年も前から「わたくし・・袋小路あやのすけ・・・でございます」・・などと名のって、怪しい芸をやったりしてた。 だから彼が売れたとき 《 ぱくったな 》 などと思ったしだい。

その彼が10分ほどの話芸でほとんど詰まることなくやった。 えらく腕をあげたなー・・と思ってたら毎日40分のKisya1020ジョギングを欠かさない・・とのこと(地方の巡業の日も・・)。

そうか・・わたしも《 3分 》では足りないな。 部屋での両生類のハイハイ運動の壁の張り紙に(1)を足して、 《 13分 》 としました。

下は電車の中の自転車の車両。 満員だったので、ここへへたりこんでいました。

念のために言っときますが、サイクリングしゃないですよ。 みんな生きる為の 生活の道具(労働車)としての自転車なのです。 (ところで・・写真張り付いているかかなあ?) 

| | コメント (0)

この世で美しいもの(10・20)

Hana1019 わたしの庭=高速道路の下。 ほこりにまみれた何かの葉だが、こないだから「私たちも撮って!」と言ってる。 

 

で葉っぱに送られて今日は七海(ななみ)さんとこへおよばれ。 完全日本食(いわゆる煮しめとか。。)をしっかりよばれました。

 

今日はこの国の旗日・・母の日。 みんなとてつもなく浮き足立ってこの日を過ごしている。 電車も家族・親族と会うため満員。

 

みてみて初老の夫婦がしっかりと手をにぎりあってうたた寝をしていますよ。

 

最近つくづくこうした光景がこの世で一番美しいもの・・に思えてしょがなDensya1019い。

 

それにくらべておたがいにそっぽを向いている夫婦がどんなに醜いものにみえることか。

 

あのう。。決して我が家・・・ということでなく、まったく一般論としてのことですよ。

 

これからノエリアさんに連絡とって夜・・学習になるかも。 そうだあの夫婦・・このまま人形にしたいものだ・・と。

| | コメント (0)

Hola! ヤア!(10・19)

Tomi1017b Hola! Carla. Tomi, y Marti  ? Todo bien?

さきほどまでロミーナさんとトミィ君宅への訪問。

ブログを覗きたい・・と、ママがいいましたが、覗けるかなー・・・。

トミー君の右膝・・わずかしか上がっていないがこれとて貴重な成果。 

これはトミー君の好きな「手押しぐるま」。Tomi1017

私だけがさわるのでなく、ロミーナさんにもどんどん触ってもらって体験を重ねてもらうように。

11月7日に予定しているブエノス市の福祉ネットワークへの説明会(プレゼンテーション)でママに体験談を話してもらうようにお願いしました。

もちろんOKでしたが・・。

別件ですが、今夜12時からまた夏時間が始まるとか・・・。 大丈夫かな。。 ああ・・Hola・・はホラ・・と発音しないで《 オラ 》・・と発音します。 Hを発音しませんので。

| | コメント (0)

そのカメ 噛むでしょ (2008.10月18日)

Hana1016_2 イプナへの道で一枚。

きのう夕方スペイン語の授業でしたが授業が始まってもまったく頭が回転しない。

あまりにも勉強しすぎ? ・・ちゃんと食べてないから? ・・○○だから? ・・などなど。

なので途中で授業を打ち切ってもらいました。 今日は仕事がなかったら「遊びに行かせてください・・」・・とヒマワリ幼稚園に言ってあったので指導・・とかでなく遊びに行ってきました。Himawari1017 

発達障害がある子とかくれんぼ・・・をしたり。 

6歳児と鬼ごっこしたりしてすごしました。

あれれ!!。 そんなこわそうな《カメ》・・大丈夫?

日本で評判が悪いカメじゃないの?

| | コメント (0)

「畑」の作業台帳・・(2008・10月17日)

Ipna1016  一週間ぶりの晴天。 イプナへの訪問を再開して5回目かな・・。

私が援助に入るのは最重度の障害の青年の部屋(12歳~30歳)

毎回2人ずつの援助。 ほとんど目を合わすことすら出来ないレベル。

終わって、園庭でスタッフと談笑(とまではいきませんが)・・マテ茶(画面で棒(銀製のストローのようなもの・・がさしてあるの)をよばれたり(あ、方言かも・・ご馳走になったり・・)。

 春・・ハカランダが咲くまでのつなぎ・・みたいに、せんだん(栴檀)の花があちこちに。 ただの街路樹として結構あります。

黄色の実は見ることはあるが花をまともに見ることはなかなかなSendan1016いけど・・。 フーン・・こんな花ですか。

松江だと(わたしの動線でですが)・・普門院にむけて日赤のあたりからやってきた遊覧船がカーブを切ろうか・・というあたり・・そう、田町側から一方通行で入ったあたりに一本。

そしてなんといっても玉湯小学校の校庭に巨木があります・・。

ああ上の写真・・イプナの園庭の畑の記録台帳です。 手作り感があってほほえましいので・・一枚。

| | コメント (3)

《ユーチューブ》・・が張り付いたかな?

http://www.youtube.com/watch?v=5AfTl5Vg73A&feature=related

ユーチューブが張り付いたかもしれません。

20年以上前、1年間ぐらい世界中に広まりなぜか突然世界から姿を消した・・《 ランバダ 》。

でも、この哀愁を含んだ曲といい・・そしてこの踊り(ダンス)といい・・ともに再び世に受け入れられて欲しいと願っています。

| | コメント (0)

復活しました。(2008.10月16日)

081016_003131_2  どうやら2ヶ月ちかく一回もシャットダウン(切る)をしなかったから・・みたいです。 そういえパソコン教室の所長にも言われてたなー。

さて、これがきのうエドワルドさんにプレゼントしたわらぞうりです。・・ 大東? なんてかいたけどよく見ると鳥取県の南部町の緑水園(緑水湖)の市で買ったものでした。 

・・・ 「緑水園」・・意外とお勧めですよ。 3セクの運営と思われるのにもう30081016_004151年以上続いている。 だれも知らないけど温泉?と思えるお風呂が200円で入れたり。。。。

 さてさて・・ひさしぶりの『ふんどし』。 満を持して(この字でいいのかな)・・ひとねっとのHPに斎藤メソッドの理論と方法を全面的に載せるための作業を開始しました。

今回の一時帰国は正味・・2ヵ月半。 その間にパソコン教室のCKをうけながら一気に掲載するためです。081014_235548 

 きのう地下鉄だったと思うけどアコーディオンでロシアの曲をやってるグループがいた。

ずいぶん古い形のアコーディオンだなー。 たいしたいきおいでやってた。 2ペソを出しました。

| | コメント (0)

PHOTのUPのテスト中です。

Biru1010

この合成写真みたいなのは先日パスポートのためウルグアイに行く時、船着場ちかくのビルを撮ったもの。

何回も言ってますように地震がない・・のと、この国のトルメント(嵐)が、日本の台風のような 横からの風でなく、上からの風・・・のせい・・のような気もします。

| | コメント (0)

レモンの花 (2008.10月15日)

 午前中は「イプナ」のエドワルドさんとの打ち合わせ。

11月7日のブエノス市の福祉ネットワークの方たちへの 「説明会」 へ向けて。

何十人・・かもしれないって?・・ 。。そんな数字を聞いてもすぐ・・《 5人かもしれない・・50人かもしれない・・ひょっとして、当日中止になるかもしれない・・・ 》 ・・と。 そうこのぐらいの選択肢(幅)を持って対応しないとやっていけない国なので。

エドワルドさんに奥出雲のどこかのおじいさん(大東だったかな)・・が作った小さな(わらゾウリ)をプレゼントしました。

午後はヒマワリ幼稚園での打ち合わせ。 園庭にレモンの樹。 一個もいで帰りました。 レモンの花のPFOTも撮りました。 いい匂い081015_013149がするんですよ。 

あしたPCの業者さんにきてもらいます。 直りますように。 HOTが張り付くようになったら後日貼り付けます。

追伸・・張り付きました。 なんでかーーー?

ひょっとして一ヶ月以上シャットダウンしないでいたからかなー??

| | コメント (0)

写真も貼りつかない(2008.10月14日)

とうとう写真も貼りつきません。

本日スサーナ先生宅でスペイン語の授業。

そして先日コロニアというところに一緒に行った女の方が、ご主人と自分の肩の痛みを取る「ほぐし」・・・を学びにきてました。 帰りの船のなかで痛みを取ってあげたのがよかったようです。

もー・・・!。 一つの変換にも5秒以上かかる。 一回のクリックに2分もかかる。

このPCに何が起こってるのだだだだだあああ!!!!!!。

| | コメント (0)

ネットが重ーい・・(2008.10月13日)

きのうあたりからネットが非常ーーーに!!時間がかか~~ぁる(重~い)。

なので本日文字のみで。

本日大家さんの所属されている福祉団体でうたレク。 (ま家賃の一部と思って)

そのあとノエリアさんと「斎藤公子の文献学習」でした。

以上で~~す。  。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

| | コメント (0)

植物園・・・(2008。10月12日)

081012_014132 きのうできた斎藤メソッドの短縮版をロミーナさんにCKしてもらおうか・・と指定された街角へ。

するとそこに植物園(国立?)があるから、まずそこをみましょう・・・ ということで植物園に。

植物園なんて大学時代の文京区の小石川植物園(江戸時代からある)以来だから・・・40年ぶり?

しかし真夏のような強い日差し。 奥のピンク色のが「ラパッチョ」・・、手前に百日紅(さるすべり・・フーンこんな字を書くんですか)・・の木が・・。

アレレ・・あんなに聡明なロミーナさん・・樹の名前・・まったく知らないなー? まお国柄なんでしょ。081012_024033 

出よう・・とした時、「 ン!」・・桜の花(セレッソ)があるかなー? 

・・係りのひとに暑い中案内してもらったけど・・・一本だけあったけど哀れな枯れ木になってました。

英語で書いたパンフレットもくれました。 そして肝心の打ち合わせは路上ですませました。

| | コメント (0)

しんがり??

Mesod1010 斎藤メソッドを10分で紹介する4ページのミニパンフが出来ました。

色塗りでもして名詞がわりにも使えるようにしようかな。

早速、段落で。 ・・・ なんかため息をついたり欠伸(あくび)をしたり・・・・してないかぃ?

発達学習会を中心に4ヶ月間動いていたのが一段落してからどうも生活のメリハリが下がっている。

なんかに似てるなー・・と、考えていたら・・・(すみません・・文章変えます)。

しんがり・・・(漢字で「 殿 」と書くそうですが・・フーーン)・・・いわゆる一つの《 撤退 》 が近いとモチベーションが非常に難しい・・・ということでしょう。

ああァ! 勘違いしないでくださいよ。。。 べつにこHuringun108_2の国から今撤退・・と言うことではないですよ。

ただ、なんというか・・・ま、今の時期の活動が意外と・・いや相当難しいということです。

下のはおとといのミリちゃん宅の最寄の駅の横。 結構この国の雰囲気を伝えていますよ。

しんがり・・・で思いつくのが、秀吉が金ケ崎の戦で、信長が撤退したあと(しんがり)を勤めた(・・・すみません。 この話題もここでおわります。) う~~ん! 変・・

| | コメント (0)

了寛になりたーい (2008・10月10日)

Asi109 ひさしぶりのヒマワリ幼稚園のこども達との リズム遊びの日でした。

2~3歳児は最初から園庭で。

あんまり気持ちがいいので終わってやらせ・・みたいな写真撮ったけど・・やっぱ変。

なので春のそらにむかって一枚・・・・。

これをみて一句・・《 はやく自由の身になって了寛さんみたいに子供たちと遊んでその日が暮れる・・という境遇になりたいなーー! 》

An109 下の写真は原屋のおっかけ屋さんのマリ○君・・。 

私の顔をみるとかならず 「ア・ア・アーン」・・と。 じゃんけんのつもりなのです。 帰る時も見送ってくれました。 

2ヶ月前・・・目をあまり合わすこともなかったマリ○君。 なんかどんどん変わってきているなぁ。 こんどお母さんに保育を参観してもらうといいなぁー。

はなし変わって先日サンテルモのはずれである「うつわ」を買いましたが、そこのHPを貼り付けてみます。

新年のカードの紹介のようです。 日本と違って、クリスマスと新年の挨拶が一緒・・・がこの国の作法のようですが。「tarjetas2007.blogspot[1]」をダウンロード  

| | コメント (0)

友人の松山さん (2008・10月9日)

Matuyama107 おとといからきのうにかけて ずいぶん色んな方と打ち合わせをしたが、最後がこの方・・松山さん。

7~8年前、日系シニアボランティアの時オフィスを2年間かかさずボランティアとして手伝ってもらいました。 

当時・・軽い脳梗塞の後なので、軽めの仕事・・ということで私の様々なマンガ入りの資料に色塗りをしてもらいました。 その数・・・2年間で5000枚には達したと思います。

昨年から、なにか手伝わせてください・・・という申し出を受けていたので色塗りを・・・。 ンーー! なんの色塗りかはとりあえずナイショ。 そのうち我慢しきれなくなってブロぐる・・ような気がしますが。 でも色塗りって・・大変な体力を使うのですが・・。

Miri108

さてきょうは1ヶ月ぶりにミリちゃん・・・宅への訪問。

10日まえに足・・・(みぎ・・ひだり・・それぞれ3箇所)の手術だったのです。

「 どう思うか・・・?」 ってママが聞くけど  医者でもない私が答えるわけにいかないし、仮に私が医者であったとしても異国の地で極力言葉は控えなければならない場面。 

きょうは別の件での打ち合わせでした。 (実現すればいいけど・・)

あさって抜糸とか・・。 10日ぐらい先からまた足しげく通いましょう。

| | コメント (0)

ぽけっと地図 (2008.10月8日)

081007_231052 ポケット地図はこの街でくらすには絶対の必需品です。

新しいパターンのが出回っているので買いました。 片道2時間・・で行くあちこちの駅・・。

10個目だったり、なかには18個目の駅もあるのですが、こうした駅への案内図もあるので買いました。

さてつぎはドルの話。 アパートから4軒目の店のセニョールに週一回081008_001101ぐらい 《ドルをペソ》に換えてもらっています。

銀行と同じレートで換えてくれるのでありがたいです。 まぁ、ときどき日本の物などをプレゼントしたりしてご機嫌をそこねないようにしてはいますが。

きょうはその話ではなく今アメリカの経済がガタガタ・・だというのに(上の左から2番目・・《3・21》 がドルとペソのレートですが、)・・・ドルがどんどん上がっているのです。 4月に来たときは3・00ぐらいでしたから。

経済ががた落ちなのにドルは上がる・・・まぁわたしなりの観測はあるのですが解説はやめておきます。 どだいしろうとですので。 でもまいにちの新聞(大家さんのスペイン語の新聞)でのドルのチェックと天気のチェックは欠かせないのです。

| | コメント (0)

しゃべってしまいます (2008.10月7日)

081006_061046  きのう・・日曜の夕方、ふらりといつものサンテルモへ散歩。

なにしろすごい人出。 スリにさえ気をつけていればいい感じ。

そういえばサンテルモには野犬が少ないなー。 これはレゲエ(キューバ)音楽をかけながらの絵のパフォーマンス。

以前にも書いたと思いますが、こんな青年でもデッサンのレベルは日本のプロより数段上ですから安心して観てられます。

 段落・・・・ さて4日ほど前に以前ギターの演奏会に出くわした・・・という話をしましたが、なんとその演奏家の男性に自分のアパートに来てもらったのです。 081006_220953

そして来月の発達学習会の修了式に私からのプレゼントとして、30分ほど演奏してもらうのです。

いつものように5分先・・のことでもどうなるか解らない・・個人主義とドタキャンの国ですが、とても黙っていることが出来そうもないので。

本人のPHOTは当日ということで・・・。

| | コメント (0)

ひらがな変換 (2008.10月6日)

 いつか書こうと思ってたこと・・

わたしの誤字の多いブログ・・の原因のひとつに《 ひらがな変換 》・・があるのです。 たとえば「きのう」・・普通にすると「昨日」・・となってしまします。

でも、どうしてもわたしは 「 きのう 」・・とつづりたいのです。 むかし 「漢字は、(ひらがな)という海の波間の岩のように」・・・という言葉に出会ったことがあります。

ですから私の中では竜安寺の庭・・(まぁいつものHimawari104ように行ったことはありませんが・・のイメージを意識してるのです。

漢字を知らない私に都合のいい理由でもありますが。 ともかく漢字になってしまったのを、わざわざ変換でひらがなへ・・ということが多いのです。

 さてきのうはヒマワリのシュタイナー教育(メソッド)の学習会に一生徒として参Himawari104b加しました。

駅から100メートルほど。 いい天気。 ポプラの樹も背伸びしてる。 前を行く女のひとの小さな姿が・・あの方も参加者だったり・・などとおもったり・・講師の方でした。

ウーーーン。 内容を書かなきゃならない・・とは思うけど・・・。 正直・・難解だったなーー。

斎藤公子の保育空間はシュタイナーみたい・・・というセリフはよく聞きますし、わたしもそう思います・・。 この受付などそうですよね。

まあ私一人、言葉が50%しか解らない・・からとは思いますが。

きょうはノエリアさんとの文献学習会でした。

| | コメント (0)

コロニア・・つづき (2008・10月5日)

Coronia104_2  砦・・コロニアの入り口・・。Coronia104b

赤い壁・・ベンガラ・・みたい。。昔の再現と思われます。

Sprpnia104c  曇ってなくても対岸のブエノスは見えないと思います。

Coronia103 ひとり歩き。 ここでカフェをしたかったけど。。

写真と文字がクイズみたいになってると思いますが。

さて午後からはヒマワリに出かけます。

一時帰国までの2ヶ月の間になんだかんだで12~3回通う予定ではありますが

| | コメント (0)

世界遺産・コロニア (2008.10月4日)

Fune103  対岸だから一時間くらい・・・と思っていましたがラプラタ川をさかのぼって片道3時間もかかるとこへ。

隣国ウルグアイ国の 「 コロニア 」 ・・という世界遺産から先ほどもどってきました。

300年だか・・400年だか前に、ポルトガルやらスペインやらがやってきて村やら砦やらをつくった所とか・・・。

 まあ「ビザ」の為だけ・・と思ってたわりに良かったです。・・いやいや、とてもよかったです。Kcoronia103s

上は遠ざかるブエノスの街。 ちょっと肌寒い日でした。

下はコロニアの村。 写ってるのは「第一村人」でなくツアーの方たちですが、案外私と同じく、ビザのために来てる人もいると思いますよ。

明日以降・・もう少し紹介したい・・と思います。

| | コメント (0)

明日は外国へ・・(10・3)

Hana102 3ヶ月前、100ペソ払って、ビザの延長をしましたが、あと10日で完全に切れます。

で、明日40キロ対岸(川の向こう側)のウルグアイに日帰りでいってきます。

ちょうど、隠岐の島への日帰り・・みたいな感じ。

スサーナ先生の付き添いで。 で、ブログのUPが帰ってからですので、日本のお昼ごろ・・と思いますのでよろしく。

今日はイプナで、障害の青年とすごしてきました。

いつものように なにかしら写真を撮る。

さて、おととい・・きのう・・と「柳 宗悦」の本。Hon102

「民芸」を日本・・いや世界へ 発信した人だが 利休や、魯山人などを こてんぱんに批判しているさまは さすが。

彼の文章は、切れすぎるほどきれているのだが、 でも、彼が 「河井が」・・・「河井と」 ・・などと、《 河井寛次郎 》 の話をするときだけは うれしそうな顔(もちろん文章だけど)が見えてきて、とてもほほえましい。

しばらく忘れていたけど・・・一時帰国のとき・・せめて 河井寛次郎記念館(京都)には行きたいものだなー。

| | コメント (3)

鉄道マニア・・か?(10・1)

Ame101 もう4日も雨です。

きょうも降ったりやんだりの中、片道2時間でSさんとの、翻訳の打ち合わせに。

ブエノス市への、説明会・・になるのか、プレゼンテーションになるのか?

ともかく、10分ほどで斎藤公子のメソッドの説明がEki101できる 解説書の作成にとりかかっているのです。

なじみになった、「ドン トルクアト」駅。(このきり方でいいのかな)

ちいさなレンガの積み木のような切符売り場・・・。ほかに建物はないです。

汽車・・・たいして中が超満員でもないけど、写Kisya101真のように、タラップによく立っています。

もちろん動いてますよ

乗り心地? ご想像におまかせします。

| | コメント (0)

発達相談日 (10・1)

今日は、Mama930 ヒマワリ幼稚園での発達相談日。

部屋に入ると、あれ? ママはこんな顔をしてたかいな? ・・と思ったほどの明るい表情。

初回の時感じた、キャリアウーマンの表情でなく、母親の表情が。

そして、目を合わすのもおぼつかなかったサ○ィ君(2歳)・・・たった2週間で、視線がとてもはっきりして キラキラしてる。、10秒以上も 見つめることが出来る。

ほんとに、斎藤メソッドは魔法みたい。   

「お母さんにも、身体をねじる運動をおしえますよ」・・・。「靴はどうしTanpopo930_3ますか?」・・「ハイハイ どっちでもいいですよ・・。」・・と、靴をはいたままで。

原屋ブンジもだいぶ度胸がついてきたなー。

帰りの列車を待つ間、写真でも・・・。

たんぽぽは、いつ撮っても同じになるけど・・・今日はちょっとだけ いいかも。

ンー・・10月ですか・・。

 

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »